×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

岐阜県高山市
越後町1134

アソシアホテルはJR東海グループのホテルで新幹線沿いの名古屋・豊橋・静岡・新横浜にあります。

リゾートホテルは、この高山リゾートのみです。

ホテルアソシア
高山リゾート

岐阜県高山市越後町

北緯

36

07

08.8

東経

137

14

51.2

駐車場は200台ありますがハイシーズンには満車となり道路向かい側の駐車場となります。

全客室290室
スタンダードツインは170室ほかに和室も20室あります。

シャトルバス
JRなど公共交通機関で来られた方はJR高山駅とのシャトルバスが用意されています。

ホテルと高山駅を10分程度で運んでくれます。

またJR高山駅に隣接したアソシアの「カフェ・シーナリー」があります。

HOTEL Associa
カフェ・シーナリー

チェックイン前に荷物を預けるとホテルまで無料で届けてくれます。

カフェですからカジュアルな食事やデザートもあります。
コーヒーやデニッシュは持ち帰りも出来ます。

アソシア高山の自慢は露天風呂です。

ホテルアソシア
高山リゾート(温泉編)

高山市越後町1134 

左の建物から「アルプスウイング(17階建て)」真ん中が「パークウイング(13階建て)」、
右の建物が温泉棟(茶色の棟)「スパウイング」で5・6・7階に「天望の湯」があります。

「天望の湯」からの眺め

 

温泉棟への畳の連絡廊下
リゾートホテルのため1階のロービー、二・三階のレストラン階以外は浴衣・スリッパでOK!、

一泊すれば両方楽しめる
「天の湯」、「望の湯」の二階層にまたがる温泉フロアは日替わりで男女入れ替え制です。
宿泊当日が7階の「天の湯」であれば、翌日の朝風呂は5階の「望の湯」に入れます。
風呂は内湯に加えて檜風呂・岩風呂や寝湯などバラエティ豊かな10種の露天風呂が楽しめます。

大浴場案内とスパフィトン(全身美容)受付

スパフィトン
疲れた心を脳から癒すトリートメント、1泊2食付32,000円〜

「6階」
 
テラスレストラン「遊食楽」のある階です。

お値打ちに飛騨の味が楽しめる座敷とテーブルコーナーと、
開放的なデッキとテラス、自販機コーナーなど浴衣のまま楽しめます。

テラスレストラン「遊食楽」

テーブルコーナー

食事はテーブルコーナーと座敷で出来ます。

テラスレストラン「游食楽」は二階のレストランと異なり風呂上りに浴衣のままでくつろげます。

自販機コーナー

部屋付の冷蔵庫よりアイスクリームなど多品が選べます。

展望デッキ

雄大なアルプスを眺め、デッキで風に吹かれて風呂上りからだのホテリを冷やせます。

親水コーナー(足湯コーナー)

7階は温泉施設スパウイング「天の湯」があります。
温泉の泉質は低張性弱アルカリ性温泉(加温、ろ過循環方式)です。

「7階」 天の湯

気泡風呂付内風呂・サウナ・岩風呂・樽風呂・楕円型壷風呂・うたせ湯・石樋湯

湯内は気泡風呂付内湯と洗場サウナ室

岩風呂

樽風呂
(望遠鏡は町並みは見えないように工夫されています・勿論無料です。)

楕円型壷風呂

打たせ湯(この画像はホテル・アソシアのHPから借用したもので5階の「望の湯」の「寝湯」のものです

 

石樋湯


5階は「望の湯」です。

「5階」 望の湯

内風呂・サウナ・岩風呂・檜風呂・円型壷風呂・寝湯・壁湯

内湯

岩風呂

檜風呂

円形壷風呂

寝湯(この画像はホテル・アソシアのHPから借用したものです)

壁湯

10種類の露天風呂と2種の内湯で長期滞在でも退屈せずゆったり出来ます。

ホテルアソシア
高山リゾート(食事
楽しみ)

高山市越後町1134 

二階にはレストラン「レストラン・ロジェール」と日本料理「華雲(かうん)」があります。
その他1Fに「メインバーエストマーレ」「寿司コーナー」{鉄板焼きコーナー」「ラウンジシーナリー」などが待っていてくれます。

洋食レストラン「ロジェール」
(Restaurant ROSIERE)

2Fエレベーターホールの東側がレストランです。

朝食
大人¥1,800、小学生¥1,200、4〜6才¥500
簡単な朝食ならロビー階の「ラウンジ・ジーナリー」
にも在ります。(ブレークファースト¥1,100

夕食
大人¥3,800、小学生¥2,000、4〜6才¥900

和食のご飯にお粥もあります。(これが美味しい!)

夕食は「ディナーバイキング」
大人¥3,800、小学生¥2,100、幼児¥900  ドリンク(ワイン・酒・ビール・ジュースなど)飲み放題

日本料理「華 雲」
(Japanese KAーUN)

入口を入ると日本庭園がしつらえてあります。

季節により各種会席料理が用意されています。(¥7〜9,000

画像は正月の「おせち料理」です。

喫茶はロビー階にある「ラウンジ・ジーナリー」

屋外の滝の庭で結婚式も執り行われるのを時々見ました。

簡単な朝食もあります。

バーは「ラウンジ・ジーナリー」の反対側に「メインバー・エストマーレ」があります

ナイトキャップが利用できます。
飲み物2品とつまみ付き¥1,300
飲み物は、カクテル・ビール飛騨の地酒・ウイスキー・オレンジジュースなど2品に
つまみはミックスナッツ・フライドポテト・ポテトチップス

寿司コーナーもあります。

新鮮な魚介と飛騨牛などが楽しめます。(要予約)

鉄板焼きコーナーもあります。
飛騨牛サーロインステーキ¥9,200 黒毛和牛ロースディナー¥7,200など。

お土産や雑貨はショップ・アベイルで。

                     ショップ アベイル
 飛騨の民芸品をはじめ、高山ならではのお土産とリゾート感覚のファッション雑貨からコンビニ商品まで取り揃えてあります。

カラオケルーム ジャック&ベティー

ジャックとベティの2室あります。(要予約)
ミニパーティー会場としてもご利用いただけるカラオケルームを用意しております。

町のカラオケルームに比べて以上に高額でした。

 

ホテルアソシア
高山リゾート (客室)

高山市越後町1134 

客室からの眺め

秋の眺め(御岳・乗鞍岳方面は雲で霞んでいます。)

冬の眺め

洋室「スタンダードツイン」

この画像は2003年当時のものです。(現在TVはデジタルです。)

                  基本的な洋室の「スタンダードツイン」の他に、
 「デラックスツイン」・「レディースツイン」・「レディースデラックス」3人用の「トリプルルーム」などがあります。
 このほか2室がコンビなった部屋や体の不自由な方の専用室もあるようです。

和室

和室には「スタンダード和室」のほか「特別和室1」「特別和室2」などの部屋が用意されています。

           全室に無線LANが導入されています。
 無線LANに接続可能なパソコンや無線接続可能なゲーム機などを持参すれば、無料で快適に部屋でのインターネットができます。
 (無線LANカードがないパソコンを持参した場合は、「コンバーター」を有料で貸していただけるようです)

和洋室

ツインベッドの他に6畳の和室が「和洋室」です
(この画像はアソシアホテルのHPから拝借)

小さな子供連れには便利なリゾート用の部屋です。

その他

テニスコートも2面あります。

アソシア高山の画像は過去の記録のものを中心に編集しましたが現在もほぼ同じと思われますので参考にしてください。